ブログ
カテゴリー /
TITLE2022.10.19

KYOTO WOOD EXHIBITION 2022 展示内容紹介 -01-

BODY

現在、藤井大丸5階で開催中の「KYOTO WOOD EXHIBITION 2022」から展示内容を一部紹介します。
デザインハウス風さんの「rowwood(ロウウッド)」
森を育てる過程で発生する「間伐材」や台風などによる倒木をチップ(細かく砕いたもの)にして染料の原液を抽出し生地を染めます。
そして、原液を抽出した木材チップは燃料用ペレットに加工して、原液を抽出する熱源として再利用しています。
アパレル業界の環境負荷低減と森林の健全育成を共に解決していく画期的な挑戦です。
今回は、コートなどの衣料品やクッションなどを出展。飾られている棚なども北山杉などを使用しています。
試作品のため購入は出来ませんが、色合い・デザイン・込められた思い、欲しくなるものばかりです。
ぜひ、会場で実物をご覧ください。
現在ふるさと納税型クラウドファンディングも実施中!
デザインハウス風さんの挑戦に応援をお願いします。
URL:https://readyfor.jp/projects/105709(READYFORのサイト)
prev post blog top next post

RELETAD POST関連する記事

2023.05.16

木と暮らすデザインKYOTOのパートナーを訪ねる -sumao 前編-

続きを読む

2021.04.14

みやこ杣木の認定取り扱い事業者の企業に伺いました。「有限会社 山田木工所」

続きを読む

2021.06.14

【京都市】京都市木の文化・森林政策推進本部が始動しました。

続きを読む