ブログ
カテゴリー /
TITLE2023.11.16

京北堂の「カタチ」展【11月16日(木)~18日(土)@QUESTION】

BODY

木と暮らすデザインKYOTOパートナー事業者の「京北堂」が、QUESTION1階チャレンジスペースで“京北堂の「カタチ」展”を開催いたします。

このイベントでは磨き丸太をモチーフにしたインスタレーション作品「Inheritance」の展示や伝統工芸品から見えるものづくりのトークセッションを行います。

京北堂は林業が盛んな京都市京北に工場を持ちアーティスト、建築デザイナー、木工職人が独自の表現を追求し、いまだかつてないデザインを京北から発信することを目的として設立されました。

京北堂が拠点としている京都市北部には「磨き丸太」という伝統工芸品が存在します。

磨き上げられた表面は滑らかで光沢感のあるシルクのような木肌を特徴とし、主に床の間の床柱として長い歴史で人々に愛されてきました。

今回、京北堂が発表する作品たちは 「磨き丸太」の美しさと精神性を継承し、新たな 「カタチ」を模索し製作を行いました。

伝統美とアーティストによるデザインが織りなす美しい「カタチ」をお楽しみください。

開催期間:2023年11月16日(木)~18日(土) 10:00~20:00 ※最終日は18:00まで

会  場:QUESTION 1階 チャレンジスペース(京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町390-2)

展示会期間中イベント:

16日(木)18:00-22:00 京北堂デザイナーによる1日店長

17日(金)18:00-19:30 トークイベント「伝統工芸から学ぶものづくりの在り方」

主催者:京北堂

QUESTION イベント 京北堂の「カタチ」展  https://question.kyoto-shinkin.co.jp/event/event-6197/

京北堂  https://keihokudo.com/

prev post blog top next post

RELETAD POST関連する記事

2023.07.12

「森林の応援団づくり事業」ふるさと納税型クラウドファンディングの募集開始について

続きを読む

2022.06.29

夏休み 親子木工教室のお知らせ

続きを読む

2022.02.11

藍に出会う

続きを読む